福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

気功治療

半月ほど前から、肩の治療の為、神田にある若山敏弘治療院に通っています。
若山先生は、現在60歳代後半です。20年ほど前、繁盛していた鍼灸マッサージの治療院を閉鎖して台湾に渡ったそうです。
理由は、太極拳や密教修行を通じて独自の手技治療を確立するためだそうです。
そして行き着いたのが気功治療だそうです。

①ここまで聞いて
        ○怪しいと思う人・・9割
        ○信じる人・・・・・  1割
若山先生を一躍有名にしたのが、船井総研のオーナー、船井幸雄氏との
共著「本物の力」という本です。
②この本を読んで
        ○怪しいと思う人・・6割
        ○信じる人・・・・・  2割
        ○どちらでもない人・2割

多分、そんな所ではないでしょうか?
20年前は、気功治療をしていると言うと、変人扱いされたそうです。社会的には全く信用されず、随分とご苦労があったそうです。

私は、気の流れや、気功を信用していますが、ほとんどの人は怪しいと思うでしょう。
しかし、船井幸雄氏との共著を読んだ方が全国から多数来院されるそうです。

どちらにしても、結局は、治らなければ、どんな治療も意味はありません。
治療の結果ですが、かなり治りました。

先生から、スクワットを一日100回やるように勧められました。
後で判ったのですが、このスクワット100回にどんな効能があるのか科学的に判明しました。もしかすると四十肩は、このスクワットで好転したのかも知れません。

スクワットで大腿筋にストレスをかけると
体から、ドーパミン、エンドルフィン、副腎皮質ホルモンの3つのホルモンが分泌されます。
ドーパミンは、人を気持ち良くさせます。
エンドルフィンは、モルヒネの数倍の鎮痛作用があります。
副腎皮質ホルモンは、坑炎症効果があります。

毎日のスクワット100回で、心も体も健康になれるようです。
それにしても四十肩がこんなに、痛いものとは思いもしませんでした。
by tm59631 | 2007-01-20 10:05 | ビジネス書コラム