福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

2007年 04月 07日 ( 1 )

本質

ラーメン屋さんの本質とは、何でしょうか?
蕎麦屋さんの本質は?
本質を見失う!という言葉がありますが、それは核心部分以外の事に心が向いている状態を言います。

ラーメン屋さんであれば、「味」が本質です。蕎麦屋さんも同様です。
よく美味しいラーメン屋さんが儲かったので、お店を増やしてチェーン店化する事があります。途端に味が落ちて出店したお店が撤退した。という例を度々目撃しました

レシピがあるので、味は同じはずなのですが、作り手のマインドが違うようです。
味を追求する過程で、自然とおもてなしの欲求が沸いてきます。
その欲求にもとづいて行動したサービスとマニュアルのサービスとでは、行為は同じでもお客様側の感動の度合いが違うものです。

私は、結構外食をしますが、次に又行きたいと思う店は、入ってからお店を出るまでに気遣いで感動したお店が殆どです。
人間は生体エネルギー(波動)を常に発していますのでその気遣いの気持ちが伝わります。
ある程度は自身のマインドに責任を持たなければなりません。
五感を越えた次元でマニュアルを実行できれば、すべて感動するお店が造れるはずです
マニュアルを実行してもマインドのない行為であれば何の感動もありません。
行為の前段階での心のあり方が最重なのでしょう。
常に心の洗濯をしながらポジティブな想念を持ち続ける事が大切なのかもしれません。

本質を見失わずに、本質を究める事で、正しい道順でお店も人も成長できるのではないでしょうか
by tm59631 | 2007-04-07 13:41 | ビジネス起業日記