福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

仕事のヒント


仕事のヒントという本があります。カリスママーケッターの神田昌典さんの著作です。

そのフレーズの一節に・「俺がやれば、売れる!というのはバカのやること!賢者は「バカでも売れる商品を」システムを扱う(作る)」

・端的に売れる商品を扱いなさいという事と、100人に一人の優秀な営業マンを探すのではなく、誰でも売れるシステムを作ることが重要だということです。今回営業マンを募集しよう思っていたところ、偶然、いつも依頼するG社の担当営業の方から連絡があり、早速来社して頂きました”

仮にAさんとしましょう”今回は、販売する商品を一本に絞ってきたようです”それも一枠150万円の枠(2週間)、今回は一貫してその商品以外の話はしません”高額な商品から勧める事も営業の定石です”

成績がいいのだなぁ”と思いました” 営業マンで駄目な人は、値引きをする人、安い商品を奨める人だからです”

重要事項を説明した後、何故150万の枠が今回はいいのか”を手短に説明して、さっさと席を立ったのでした・(これも定石どうりの詰め手なのです”) 

※ ここで営業システムの問題があります” 私は彼女からいつも30万円の広告枠しか買わないのです”それがいきなり150万円の枠を買うのか?多分買わないと思うけど”→アポイントの数や訪問をある程度していないと会社側からクレームが入る為→わざわざ来社するのです”

この無駄打ちを無くさなければ”費用対効果は上がらないものです”大手の営業マンもしかりで必ず金曜日の夕方アポを取って直帰する人もいました”(笑)
これらのシステムを改善する必要があるのです”(打率の向上)

今回、弊社では、新しい営業部長(機械)が入ってきました。既存の営業部長の半額の報酬で同じ仕事をしてくれるのです”これで弊社の営業利益はかなり上がりました”

風の噂で香港やアメリカには、この営業部長の半額の報酬で働いてくれる部長がいるそうです”すぐにでも契約したいのですが、海外契約なので通訳同行で渡航しなければならないのとアポイントがまだ取れていません”

この契約が成立するような事があれば、今のリサイクルトナービジネスもプリンター販売も短期間で、数倍の規模になります。” 

この営業部長(機械)の出現と部長補佐(ソフト)の出現で、マーケティング能力や費用対効果が著しく向上しました。 

つい一年前、これぐらいの費用で、販促費用が済めば天下が取れるのに”と冗談で言っていたことが現実になりました。

最近依頼した、SEO屋さんといい、営業部長(機械)といい、今年は、何か変化の年になりそうです”できることは何でもやる”という因果が結果に繋がったのかもしれません”

今回の仕事のヒント、それは、求めれば現われる でした”
by tm59631 | 2006-03-25 08:43 | ビジネス書コラム

Google でトップ表示達成!

癒しサロンNaviGoogleの岩盤浴東京というキーワードで、88万件中1位に表示されました。このキーワードは月間3万検索というビックキーワードなのです。

都内の岩盤浴を探している検索数が3万件強という訴求効果の極めて高いキーワードなのです。いわば来店客のリーチ件数といっても過言ではありません。SEO技術会社に対策を依頼して一カ月目の快挙です。これによって3つの効果が期待できます。

ひとつは、東京の岩盤浴屋さんに自信を持って営業促進ができるようになること
2番目は、グーグルの一位はヤフーでも時間差は有りますが、上位表示されるはずです。

又もうひとつの怪物キーワードの岩盤浴(18万検索)にも上位表示される可能性があります。
重要キーワードの攻略は、媒体の価値を高める最高の手段なのです。

今後の癒しサロンNaviにとって大切な事は、①YY(ユニークユーザー数) ②PV ③SEO ④コンテンツ ⑤営業システム ⑥デザイン・機能 この6つです。
これらを、最少人員で最大効率化することでビジネスは成功するでしょう”

システム構築が遅れた事は、本当はラッキーな事だったと思っています。去年の秋から毎日競合サイトを研究しました。

最初のうちは、センスが悪いとか、色がおかしいとか・・そんな風に思っていました。・・・しかし,何ヶ月か毎日見ていると、あることがわかってきました。サイトやサロンさんに対しての愛情や気遣いが他のサイトには感じるのですが、弊社のサイトには、それが少しだけ不足していた事に気づきました。そして、重要事項のピントがずれているのです。

それで、私は、1月からイラレとフォトショップ、ドリームウィーバを勉強し始めました。3ヶ月もやると少しは身に付いたようです。今年一杯は、コンテンツ制作や店舗情報の作成も自分である程度はやらなければ”と思っています。

不思議なもので、墓場のようなサイトや生き生きと動いてるサイトは、人間の五感でそれを、感じるものなのです。

時系列で重要事項は動いています。システム構築が遅れた事で癒しサロンNavi劇場の第一幕は、幕が下りました。次は第二幕の始まりです。どのような変化があるのでしょうか”

どのような答えがでるのかGoogle で検索してみようと思います!!!
by tm59631 | 2006-03-21 21:55 | ビジネス起業日記

ビジネス書



癒しサロンNaviのシステム構築が大幅に遅れています。後3~4ヶ月は遅れてしまいそうです。一瞬言葉を失いましたが、システムが壮大になりすぎて納期に間に合わないそうです。これからいろいろとすりあわせをして少しでも早くリニューアルオープンができるように頑張りたいものです。

私は、月に5,6冊ビジネス書ばかりを読んでいます。最近読んだ本の中で特に良かったものは、千円札は拾うな 安田佳生著でした。彼は、(株)ワイキューブの代表で人材のビジネスコンサルタントをしています。よくタクシーに乗る人なら知っていると思うのですが タクシー広告のコピーも本質を突いているものが多いのです。例えば①残業をやめれば給料は増える。や②人材は育たない、③値切りは半額に値上げは3倍に、④彼氏は彼女のいる人の中から選ぶ等々、一瞬これらのコピーは、非常識な言動だと思いますが、かなり本質を得ているのです。

①残業については、突発的な仕事以外は、弊社では全くありません。業種にもよりますがもし残業ばかりするようならそれは、仕事の工夫がなされていない証拠なのです。どんなに忙しくても工夫をすれば必ず定時で終わるはずです。逆に残業を多くする人は、仕事に対して不真面目なのです。

②の人材は育たないも事実です。人を育てるというのは、神様の業なのです。それは、目標設定は個人が自ら決めているので、アウトプットでは人を育てたり変えたりできないのです。自らの設定を自分自身で変えない限りその人に成長はありません。その人次第という事です

③については、事実として 値下げをして潰れる会社はありますが、値上げをして潰れる会社はないのです。よく薄利多売といいますが、それは現金商売のみにいえることなのです。薄利という事は、相当多くの商品を販売しなければ利益はあがらないのです・・・・貧乏暇なし状態に陥るのです。又価格をもし3倍にあげたとしたなら、劇的なクオリティの向上をしなければユーザーは納得しないはずです。・・結局のところ、かなりクオリティを上げる努力を迫られるのです。その結果いい商品が作れるという結果に繋がります。一流スポーツ選手が言うように最終的にはメンタリティが勝負の分かれ目になるようです”

④の彼氏は、彼女のいる人の中から選ぶというのは、著者である彼の経営する社内の女子社員からいつも、いい男をつかまえるには、どうすれば・・と相談をうけるそうです。問題点として彼女達は、彼女のいる男性を固定観念で対象外としている所に問題あり・と考えるそうです。いい男=市場が放っておかない

面白い考えですが実に的を得ていると思いませんか”

たった一冊の本の中にいろいろなヒントが隠されているのが、ビジネス書や哲学書なのです。実は弊社のリサイクルトナービジネスの販売スキームもある本を参考にして作ったものなのです。

週に一冊位は、休みの日に本を読んだほうがいいですね・・・・人生のヒントやビジネスのヒントになる内容に巡り合うかもしれません・・いけない・・・

自分が読もうと思わない限りいくら他人が勧めても・・読むわけは無いのでした!
by tm59631 | 2006-03-16 20:19 | ビジネス書コラム

人間万事塞翁が馬

先週は、幼なじみのT氏の招待で、千代田区の紀尾井ホールにクラシックのリサイタルに行ってきました。モーツアルト生誕250年の記念コンサートだそうです。案の定、後半30分は、眠ってしまいましたが、最初に到着してホールに入るなり、人数の計算と客席の数、チケットの価格で売り上げを計算していました。

スタッフはボランティアで・・バイオリンとチェロは友達で・・ホールは、小ホールなのでそんなに費用はかからないはずだな”・・等・・・・、朝から晩までそんな事ばかり考えているので、ついつい癖でそんな事を考えてしまい、いけない・・と思いなおし演奏に集中するとすぐに寝てしまいました。斜め後ろにはいつの間にかT氏が座っていて・・・終わると同時に 話しかけてきました”

 どやった?よかったやろ と北九州弁で話しかけてきました。

よかったやろ・・?・・寝ちょったから、わからんよ・・と同じ方言で答えていました。

私は、1年に一度母親の墓参りに故郷の門司港に帰るのですが、ついた途端に北九州弁になってしまうのです。不思議ですが、どこかで心のスイッチが故郷モードになるのでしょうか”

年に一度の事なのですが、何時につくけね”と友達に一本連絡入れるだけで、車で迎えに来てくれて花と線香を買って来てくれるのです。半ば強制的なのですが・当然花の代金は払いません。

但し、同級生の女の子?の経営するスナックに行くときは、財布の中のお金はすべて置いて返ります。東京に来て女性に割り勘とか4分6分とか言ってお金を割り振りしているのを見て驚きました。関係ないので当たり前と言えばそれまでですがどうも今だに馴染めません”

北九州は、独特の土地柄です。今流行のリリーフランキーの世界そのままなのです。

門司港は私が東京にきてからレトロの港街として急速に観光地として変貌しました。関門海峡と玄界灘の魚が大変美味しい美しい街です。一度旅行に出かけて見て下さい。

そして、旅行に来る様な気分で東京に来て16年が経ちました、良かったのか悪かったのか?それは、人間万事塞翁が馬なのでしょう”
by tm59631 | 2006-03-06 22:08 | ビジネス起業日記