福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

数字の真実

経営管理や販促効果等の数字は真実のみを教えてくれます”

行動は、必ず数字の裏付けから逆算します

①売上げ - ②コスト = ③利益

次の一手は、この3つのバランスから算出します

コストを増やさずに売り上げと利益を上げる為には、一人当たりの効率的仕事量を増やします”

あまり忙しすぎて、残業続きで 夜中に帰宅という会社もあるようですが、それでは、逆に会社のリスクになりますし、社員が悲鳴をあげてしまいます” そのような事は長続きしません!

では、どうすればいいのか?

例えば、4つの事業があったとします。そして各人分担制にするのでは無く

全員が4つの事業を担当し、業務の起承転結をすべてこなせるように修練するのです

そして無駄な仕事はしない” という事を徹底すると、新規事業が増えても コストは増えず
残業なしで、利益は上がるのだと思います”

 行列ができていた 恵比寿のおにぎり屋さん いつのまにか閉店しました”

 電話がひっきりなしにかかってきて 一見忙しそうな会社も 倒産したりするものです

それは、3つのバランスに意識がいってないからです

会社の売上総利益のマップを作ってみると、どのように道を進めばいいかは、明白に見えてきます!

儲かっていた、おにぎり屋さんは、何故 閉店したのでしょうか?

答えは、行列はできていたけど、見た目程 利益が上がっていなかったのです”

お店の方向性を決定する時、数字を意識していなかったのでしょう、意識的に数字の動向を把握していたなら、閉店を回避する方法は見つかっていたかもしれません”

なぜなら、数字はいつも真実しか 語らないからです
by tm59631 | 2006-04-25 14:17 | 世界が喜ぶお金の使い方

トレンド

任天堂の脳を鍛えるゲームが巷で流行しているそうです

ビックカメラにDSのハードを買いにいきましたが、2週連続で入荷と同時に即日完売なのです”
無いと思うと、無性に欲しくなるものです”

ネットで探して購入しましたが、そこまでして買わなければいけない物でもないのですが

脳を鍛えたいと思っている人が以外に多いことには、驚きました

多分、仕事の能力が向上する・語学が習得できる・面白そうだから・このような理由から売れているのでしょう”

どうしても私は、流行物に弱いようです、ipod nanoやワンセグTV付携帯、ベストセラー本等待ち合わせの暇つぶしには、事かきません”

さて、4月にリニューアル予定の癒しサロンNaviですが、既存のシステム会社との開発契約を打ち切り、名古屋のシステム開発会社と新たに契約をしました。

ポータルサイトは副産物として残るのですが、主力業務を ヘアサロン、エステサロン様への予約管理システムのASP(システムレンタル)事業に業態を変更します。

簡単に説明しますと月額9800円の使用料金で、予約管理システムや店舗の携帯サイトが自動生成でき、ポータルサイトで無料宣伝もできる。というものなのです”
8月中旬には、システムは完成しますので乞うご期待下さい”

人間は利害関係を優先しますので、客観的に見ることができない場合もありますが

物事は、常に客観的に考察しなければなりません”

相手方が必要ないと思うビジネスや契約は、成立しないのです

又、一方だけが得で一方が損をする関係も長続きしません!

企業や人との関係もウィンウィンの関係以外は、継続できないでしょう

IQを鍛えるのも重要ですが、PQや自分の夢、環境を創造する能力を磨くことは、最も重要な事ではないでしょうか?

それには、素直で一生懸命が一番大事なのでしょう。ほとんどの事はモチベーションの高さで補えるのではないかと思います
by tm59631 | 2006-04-23 18:38 | ビジネス起業日記

投資バブル

先日、定期的に訪問していただいている、VC(投資銀行)のご担当者に今後についての意見を伺いました。

現在、VC間で投資バブルが発生しているという現状で、各VC間で出資競争が加熱し、実績の無い会社にビジネスモデルのみで10億円規模の出資をするケースが発生しているそうです

先日も比●コムさんが上場しました。売り上げ2億で経常1億だそうです”60万円の売り出し価格で公開日には、230万円の高値が付いていました。
よくこんな売上げで、上場できたと思いました。そして初値が公募金額の4倍という高値で終わっています”終値を見た時、これは、IPOバブルだなと思いました。現況は、経常利益とビジネスモデルが投資対象になるようです”これらが、現在の市場の現実のようです

今年、一月から私は、自分の給料を70%カットしました。理由は2つです。

将来、 ①VCと協力して株式公開をして上場企業になる
     ②数十億規模でのM&Aで大企業の傘下に入る。


上記二つの内、いずれかを現実にしたいからです”

手前みそですが、弊社の売上総利益はわりと高い水準にあります。もう少しの頑張りと、ネット関連での小さい成功を実現すれば、どちらも可能な選択肢になります”

但し、私には、どうしても出来ない事があります”上場するよりも難しい事、それはリサイクルトナーを一日50個作る事です”

多分どんなに努力しても私には到底出来ないでしょう”

そして、別れ際に、VCの担当者の方が私に浮気しないで下さいよ!と言って帰りました”

それも・・どんなに努力しても・・・私には・・到底できないかも知れません(笑)・・・・?!

人から見て簡単に出来る事が、人によっては出来なかったり

資産が数億円もあるのに、取引業者に50円、70円の値引きを強要するおじさんがいたり経常利益を追いかける代償としてボランティア貢献をする人もいるそうです”

つくづく、人間とはわからないものです”

これも正負の法則にのっとった、戦略なのでしょうか

人生の展開に迷った時、三輪明宏さんの ああ正負の法則を読んで見て下さい”この地球の様々な不思議な法則が解説されており、迷った時の羅針盤になるはずです”
by tm59631 | 2006-04-16 07:26 | ビジネス書コラム

選択

仕事においても、人生においても又、日常の些細な事も人生は選択の連続です””今日の昼ご飯から、飲み物の選択まで、常に選択だらけです”

その選択の中で、最も大切なノウハウは捨てる技術なのです”

この捨てる事と拾う事は、よく考えて見ると同じ事なのです”

例えば自由人の無職の人が仕事を得た(拾う)とします”同時に自由な時間を失う(捨てる)事になります”

独身の人が結婚をしたとします”家庭を得る(拾う)と同時に自由を失い(捨てる)ます”又反対に
離婚を選択すると自由を得られますが家庭を失う事になります!つまりこの世の中は、

※何かを得た時は、同時に何かを失う(捨てているのです)
これをビジネスに応用した時、無闇に仕事を拾えないのです”

逆に、何かを失った時は、同時に別なものを得ているのです”

新しい仕事を得た時、注意しないといけないのは、逆に失うものを換算したとき、その仕事をしていいのか?いけないのか?よく考えなければいけません”

経営者は、キャッシュフローやノウハウ、コスト、利益の追求をし皆それを、得たいわけです。それを得るためには、何を捨てればいいのでしょうか?

その答えがボランティア活動に繋がるのです”

捨てる技術こそ、何かを得るためのテクニックです”私は、何か事が起こった時、どちらでもいいと思います” 

それは、失った時も、得たときも既に受け取っているプラスに焦点を当てさえすれば結局は成功も失敗もないからです”選択するのは、常に自分自身の心の満足感だからです
by tm59631 | 2006-04-01 13:11 | 世界が喜ぶお金の使い方