福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハードスケジュール

今日は、日帰りで福岡に行ってきます。
12時に福岡空港に到着後、1時から催眠上級研修を受講します。その後
折角来たのだから、もつ鍋くらいは、食べて帰りたいと言う事で、催眠研修の先生ともつ鍋を食べる事になりました。

福岡の人は、もつ鍋にはうるさいので、事前に行く店を聞いてみましたが、案の定、やま中さんや万十屋さんの名前が出てきました。
確かに、やま中さんが福岡では、一番の有名店なのです。

味も美味しいのですが隠れた名店があります。
ここ15年、帰郷する度にずっと通い詰めているもつ鍋屋さんでというお店があります。
市内に2店舗あるのですが、天神5丁目店がお勧めです。
少し太めのママさんと、もつ鍋のダシを利用して作る、おじやが絶品です。
最近、恵比寿にも、もつ鍋屋さんが結構できているのです。
味はよく研究されていてそれなりに、皆美味しいのですが、特に黄金屋さんがお奨めです。忙しい時間帯は、予約が無いと入れない事が多いようです。

8月は、又弊社の決算月です。
最近のIPO(新規上場)会社の決算内容を20社程見てみましたが、よく上場できたなあと思う会社は、かなりあるのです。
IPO(新規上場)に興味はありませんか?と投資銀行さん2社からお声をかけていただいているのですが、確かに経常利益を本格的に出そうと思えば、可能な部分が多いので数字的には、無理ではないかもしれません。

但しIPOが可能かどうかの最大の要因は、経常利益の大小も重要なのですが、ビジネスモデルの将来性や優位性なのです。それが一番の重要事項なのです。
それが弊社にあるかと言うと現時点では、無いのかもしれません”
トナー事業やプリンター販売事業はもちろんの事、予約システムのASP事業を成功させる事ができれば、IPOが現実になる可能性は有るのかもしれません”

来期からは、IPOやM&Aを見据えた事業計画をしていかなければと考えています”・・・・・・・・

なんで、もつ鍋の話からIPOの話に変わったかはわかりませんが、頭の中がもつ鍋と決算の事で一杯なのでしょう〔笑)
来期も兎に角頑張りたいと思います
by tm59631 | 2006-08-26 08:06 | ビジネス起業日記

相場

昨日は、5年ぶりに株を購入しました。5年前は、ヘビーデイトレーダーだったのですが、取引量がだんだんと大きくなり、精神衛生上良くない為、思い切ってすべての証券口座をクローズしました。それから5年間一度も売買していなかったのですが、現在でも、日経平均や株式市況、四季報等は、チェックしています。

取引をしなくなってから、株式相場を見ていると不思議と上がる株、下がる株が良くわかるのです。欲が無いので冷静な判断ができるからでしょう。
株価はファンダメンタルズやPERの倍率に連動します。
一頃は、年間2000回以上の取引をしていた頃もありました。
その中で得たものは、絶頂期は売り、大暴落は買いという相場観です。
最近、2度買いたい衝動に駆られた事があります。一回目は、少し前の、インド株市場の大暴落時、個別銘柄は危険なのですが、優良企業を集めたインド株ファンドならまず安全です。
その後、数ヶ月で約30%上昇しています。

もう一つは、日本航空、今期400億円近い赤字を出しました。
それに加えて原油高で燃料費が高騰しています。おまけに整備不良続きと日本航空を取り巻く環境は最悪です。
数ヶ月前まで、320円前後の株価は220円台まで下がっています。
航空株の魅力は、投資以外にも有ります。株主優待券が貰える事です。

一万株で6枚貰えます。株主優待券を使うと繁忙期でも、ビジネスクラスでも正規料金の半値近い料金で搭乗できるのです。
又飛行機に乗らない場合は、優待券を売買するビジネスがあるので買取りをしてくれます。
優待券の売却だけでもある程度の利回りは確保できるのです
そうは言っても、企業の場合は、いつでも倒産危機があります
個人的には、日本航空の場合は、腐っても鯛なのだと思っています。
今回は、この株主優待券取得と絶好の買場という判断で購入しました。
5年ぶりに取引をしたのですが、松井証券のシステムの完成度には驚かされました。
手数料の安さと、リアルタイムに買玉、売玉数を見る事ができるので指値の判断が早くできました。
どうしても、倒産リスクを避けたい方は、外貨投資や金投資がいいでしょう。円やドル、ユーロは多分潰れないでしょう。又、金は通貨よりも信用が高いようです。
但し今は、ドルも金も買うタイミングでは、ありません。
ドルは105円近辺、金相場は2000円/g切るぐらいが買いのタイミングでしょう。
様々な相場は、常に乱高下を繰り返し動いています

相場同様、人生も、常に良い事と悪い事を繰り返しながら動いています。

その中で、危機的な状況こそ、本当に良くなるきっかけに繋がる絶好の買いのタイミングなのではないでしょうか”
by tm59631 | 2006-08-19 07:36 | ビジネス起業日記

脳トレ

任天堂DSでの脳年齢テストも2ヶ月をかけてやっと27歳になりました。初めて脳年齢テストをした時は66歳でした。それが、ショックで川島教授の脳トレを続けてみました。
その結果記憶力と瞬間的な計算力が向上しました。

少し前まで電話番号が憶えられませんでしたが、今は14ケタのID、PWを一度で記憶できるようになりました。トレーニングの中で28個の単語を2分間でどの位憶える事ができるか?という問題があります。やっていくと記憶するノウハウが判ってきました。単語を憶えるのではなくて、単語を繋ぎあわせて一つの文章を作って記憶すれば憶えられるのです

この問題を毎日やることで飛躍的に記憶力が向上できるのです。

たかがゲームと侮ってはいけません。
1000万台も売れているので任天堂の今後の展開は、ビジネスと融合したDSのPDA化なのでしょう。
携帯を含めたモバイルがビジネスやプライベートで重要な位置を占めてきます。
販促や情報、ネットバンキング、広告媒体もモバイルが中心になってきます。なぜならモバイルはダイレクトマーケティングだからです。
メールは必ずチェックするでしょう!
新聞広告、駅広告、DM、これらは、見ても見なくてもどうでもいい媒体です。従ってレスポンスや重要性には格段の差がでてくるのです。

今、廻りを見回して、携帯電話を持っていない人がいるのでしょうか?
今後展開する予約24という予約システムのASP事業も携帯電話からのメール予約を重視しています。ヘアサロン、病院、飲食店、エステ等予約が必要なお店には、予約システムが必要です。市場規模は膨大なので今後弊社も力を入れたいと思っています。

いつも思うのです。将来デフレを起こす商品と科学的見地で商売そのものが無くなる事業は将来がありません。価格の暴落や薄利にいつも翻弄されてしまいます。

ビジネス展開での重要事項は、①将来性(将来無くならない事)②粗利益 ③競争力  ④コスト(手間)なのです。そしてあまり局所に焦点を当てない事、あくまでも総収益と総コストに焦点を当て続けなければいろいろな事を見失ってしまうものです。上記4点を当てはめてビジネス展開を考えた時、何をすればいいのかがおのずと見えてくるのでは無いのでしょうか。
by tm59631 | 2006-08-11 19:28 | ビジネス起業日記

オレンジの壷

何故か夏になると、この本を思い出してしまいます。この本は、もう十年以上も前から3度ほど読み返している本です

オレンジの壷(宮本輝著)上、下巻2冊完結物です“

宮本輝さんらしい独特の雰囲気を醸し出している作品です。人間の暖かみのある二面性を旨く描写している傑作中の傑作です“何人かの人に読むように奨めた所、皆一日で上下巻を読み終えたそうです。読み始めたら最後まで一気に読んでしまうそうです”是非一読してみて下さい“
人の持っている二面性とは、顕在意識と潜在意識のことです。顕在意識とは意識された思考の事で潜在意識は、無意識の領域です“人間の人生や方向性は無意識の潜在意識が強く影響します。
潜在意識を旨くコントロールする事で人間は、大きな力が発揮できるようです。
スポーツの世界では常識になっていますが、メンタルトレーニングから潜在意識の活用が盛んに行われています。

書店に並んでいる、成功哲学や自己啓発物の本で、前向きに捉えるという言葉が頻繁に使われますが、やらなければならない事はわかっているのだけれど、それがなかなかできないというのが人間なのではないでしょうか”

それは、自分の中の潜在意識が何らかの形で邪魔をしている状態なのです
その邪魔をしている状態を正常に戻す手段の一つに、ヒプノセラピー(催眠療法)があります。現在、私は催眠療法を学んでいますが、現実に催眠状態になった時、催眠状態の中で出来る事の中の一つに(味覚支配)水をコーラの味にする、又、私自身が経験した事では、体が勝手に動いて止まらなくなったり、硬直して石のようになったりと結構面白い体験をさせてもらいました“
子供の頃、寝ている友達の口に消しゴムのカスを入れて、起こして、今何を食べているの?と聞いた所 スルメ と答えた事を思い出しました。
人の寝起きの時、これも軽い催眠状態なのです”

催眠も潜在意識への働きかけの一つのツールなのです。人の思い込みというのが、意外な力を持っているようでそれらを開発する事により意外な能力を発揮できるようになるようです”

何でも経験してみようと言うのが私の信念なので、もう少し勉強してみようと思っています。

弊社は、来月から新しい期を迎えます。名刺販売、予約システムのASP事業を、新規事業として始める予定です。当分忙しい日が続きますが、頑張らねばと思っています。

かなり疲れた時、疲労回復には、にんにく注射(ビタミンB郡)が一番効くようです
by tm59631 | 2006-08-05 07:58 | ビジネス書コラム