福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

口コミ効果

必ず見ているテレビ番組があります。
その番組は、日テレ水曜10時からの「ハケンの品格」です。
知人からこのドラマが面白いと聞いたので見たのですが、これが結構面白いのです。

私は、あまりドラマは見ませんが、「偶然見たらハマッテ」と言う言葉に反応してしまいました。

人は、利害関係の無い自然な言葉に反応してしまいます。それは、背後の意図や損得勘定が感じられないからです。
そこで、その言葉に信憑性を持ってしまいます。

これが、商品なら口コミ効果ということになります。

飲食店に並んでいる人を見て、自分もそのお店に行きたくなるのも
言葉の無い口コミ効果です。

最近聞いた、ポケットティッシュの配布方法での顧客獲得数は、通常の3倍以上あったそうです

服装は、スーツや販促ジャケットは、良くないです。(販促だとすぐ判る為)

○とにかく、普段着(それも地味なコンビニにでも行くような服装)
○必ず一人で配る。複数の場合は、距離をとるか、場所をワンブロック移動する

この二つを守って黙々と配布すると、びっくりするようなレスポンスが得られるようです。
受け取る人が、「この人は何をやっているのか?」
人の五感で判断させない事なのです。五感で判断できると、またかっ!となるからです

いづれにしても、販促成績は、配布数に比例してくるわけですから、大前提は、こまめに丁寧により多く配布する事が大前提になります。

時間の割り振りや工夫がどのような仕事であれ事の成否に大きく関係してくるようです。
by tm59631 | 2007-01-27 12:04 | ビジネス起業日記

気功治療

半月ほど前から、肩の治療の為、神田にある若山敏弘治療院に通っています。
若山先生は、現在60歳代後半です。20年ほど前、繁盛していた鍼灸マッサージの治療院を閉鎖して台湾に渡ったそうです。
理由は、太極拳や密教修行を通じて独自の手技治療を確立するためだそうです。
そして行き着いたのが気功治療だそうです。

①ここまで聞いて
        ○怪しいと思う人・・9割
        ○信じる人・・・・・  1割
若山先生を一躍有名にしたのが、船井総研のオーナー、船井幸雄氏との
共著「本物の力」という本です。
②この本を読んで
        ○怪しいと思う人・・6割
        ○信じる人・・・・・  2割
        ○どちらでもない人・2割

多分、そんな所ではないでしょうか?
20年前は、気功治療をしていると言うと、変人扱いされたそうです。社会的には全く信用されず、随分とご苦労があったそうです。

私は、気の流れや、気功を信用していますが、ほとんどの人は怪しいと思うでしょう。
しかし、船井幸雄氏との共著を読んだ方が全国から多数来院されるそうです。

どちらにしても、結局は、治らなければ、どんな治療も意味はありません。
治療の結果ですが、かなり治りました。

先生から、スクワットを一日100回やるように勧められました。
後で判ったのですが、このスクワット100回にどんな効能があるのか科学的に判明しました。もしかすると四十肩は、このスクワットで好転したのかも知れません。

スクワットで大腿筋にストレスをかけると
体から、ドーパミン、エンドルフィン、副腎皮質ホルモンの3つのホルモンが分泌されます。
ドーパミンは、人を気持ち良くさせます。
エンドルフィンは、モルヒネの数倍の鎮痛作用があります。
副腎皮質ホルモンは、坑炎症効果があります。

毎日のスクワット100回で、心も体も健康になれるようです。
それにしても四十肩がこんなに、痛いものとは思いもしませんでした。
by tm59631 | 2007-01-20 10:05 | ビジネス書コラム

今年の目標

早いもので、新年を迎えて2週間が過ぎようとしています。

当社は9日からの営業でしたが、休み明けという事もあり、トナーカートリッジの注文数量が通常の3倍程度あり、初日は忙殺されるだろうと思っていました。

しかし予想に反して2時過ぎにはほとんどの業務は片付いてしまいました。

これも、スタッフの処理能力の向上と販売管理システムの利便性の追求の結果だと思いますが、このシステムのカスタマイズは、数年間にも渡り、約五十回以上のカスタマイズを繰り返しやっと完成しつつあるものなのです。

外部環境が常に変化する為、システムというのは、常に変化を繰り返しては永久に完成はしないのです。

逆に言えば、ノウハウを構築する為に、数年もかかるようなら新規事業はできないのでは?
そういう疑問が沸いてきます。

新規事業の計画立案は、単純であればスムースに行く場合もありますが、複雑ならかなりの時間を要するようです。

それらの、ノウハウ構築の時間やスタッフ、ノウハウを買取り、事業構築の時間を短縮するのがM&Aという方法です。
事業ごと買取りをして簡単なカスタマイズを行い運営するというものです。相手側の構築したノウハウと自社のノウハウを融合させてシナジー効果を生み出すのです。
100億以上の案件から100万程度の案件まで幅広く物件はあるようです。その裾野では、サイトの売買が活発に行われています。

サイト関連のM&Aを取り扱う会社では、サイトキャッチャーさんや弊社とお付き合いのあるTRENDIXさんがその代表格ではないでしょうか。
私が調べた限りでは、売却額が数千万以上の規模のサイトなら、かなり有益な物件はあるようです。
安価なものでは、良い物件はありませんね。

当社の入居しているビルでも、エステやスポーツクラブが新しく出来ています。
エステは短期間に業態が変化しているようです。
ハードを充実させる事も大切なのですが、集客はどうなっているのかな!と時々思ったりします。

かなりの内装費用をかけていますが肝心のお客様が来店している様子は見受けられません。
どうするのか?と
他人事ながら心配に思えてきたりもします。
多分、いろいろと考えては、いると思うのですが、費用対効果の似合う有効な手段は考えてないでしょう。又はそれを知らない店舗経営者は案外多いものなのです。

FAXDMやケイタイDMチラシ君を使えば、簡単なのですが(笑)
スポーツクラブで言えば、法人会員を募集してなくてはいけません。その次に個人会員なのですが・・・。
私自身、そのスポーツクラブに入会しようと思っていますので、その内に、機会があれば集客に関してのお話ができるかも知れません。

話は変わりますが、今年の目標は、トナーカートリッジの売上増、そして、企業や、店舗様の集客のお手伝いをする集客コンサルタントを含めたケイタイDM事業を成功させる事でしょうか。
お店の集客を通じて、顧客獲得のお手伝いが出来、店舗や企業のオーナーさんに喜んで頂ければと思っています。

会社の成長を加速させる為には、M&Aを利用する事も選択肢です。
得意分野を活かす事が出来、シナジー効果の出せる有益な物件(サイト)を購入し、次の発展に向けて動いていこうと思っています。
by tm59631 | 2007-01-13 09:04 | ビジネス起業日記