福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

タイミンング

「間が悪い」や「機会を逃した」等タイミングについての言葉はたくさん有ります

いつもジャストタイミングで行動を起こす事はできるのでしょうか?
誰しも、あの時、チャンスだったのに・と後悔する事は少なくありません
又、ジャストタイミングだと思って行動した事が、全く自分の見当違いの結果を生む事もあるでしょう

ジャストタイミングで常に行動を起こす事は不可能です
チャンスは、太陽の周りを廻る地球のように常に移動しています。

しかし動く軌道はいつも同じなのです。

昼が来ない日も無ければ、夜が来ない日もありません。
夏の暑い日など、寒い冬など来ない気がしますが、必ず寒い冬は来るのです
購買心理も人の心も全く同じです。その事を理解した上でスキームを組み立てる事ができれば常に勝ち続ける事ができるようになります

先日もある上場企業の販促コンサルティングの方が見えられて、レスポンスについて話をしました。19年で最高のレスポンス値を提示されましたが、その数字は弊社が毎月、大した努力もせず達成している数字なのです。努力をしていないと言っても、仕組みを作る努力をしましたが、売る努力はしません。

人の気持ちは常に動きます。買いたい時、買いたく無い時、買わない人には買いたくなるまで待つ事です。そして買いたくなった時に○○がいつもあるようにすれば努力しなくてもジャストタイミングで販売できるのです。

大切な事は、罠?(仕組み)を仕掛けて、チーズやワインのように熟成させて待つことです。
熟成するまで、絶対に焦って収穫してはいけません。
「リンゴの木の下に手を広げて待っていると勝手にリンゴが落ちて来て手の中に入っている」
これが、ジャストタイミングで行動を起こす事の肝ではないでしょうか
ジャストタイミングとは、待って手に入れるものなのです
by tm59631 | 2007-03-31 10:07 | ビジネス起業日記

ものの見方

ある講演を生業にしている方の書籍にこんな事が書いてありました
毎回、講演を終了して楽屋裏に集まって来た人達とお話しをする機会がよくあるそうです
5年以上も、同じ事を続けていると、ある法則に気がついたそうです

講演を聴いて、物凄く良かった。こんな良い話しは聞いた事が無い!という人に限って次回の講演から、ほとんど来ないそうです!講演というのは、勉強会のようなものです。納得をしてしまえば、それは、卒業という事になるのでしょう。

逆に、そんな話があるか!おまえの話はおかしい!と非難してきた人に限って,後々まで、何度も講演に来るそうです。これは、興味はあるけど、納得がいかないので納得がいくまで何度も講演にいくのではないでしょうか。

これを読んで、一理あるなと思いましたが、飲食やサロン等は、美味しい事や技術が高くなければリピーターにはなってくれません。技術に対する賛辞は日常化されています。技術が最高であればそれを伝えてリピーターになる訳ですから、上記の話は業種によるのかもしれません。

又もう一つの見方は、講演内容の構成の失敗なのではないかと思いました。
話を全部出せば、興味がなくなる訳ですからリピーターになるはずもありません。
TVの連続ドラマのように「つづく」でモチベーションを保ったまま講演を終える構成に作り変えれば解決するのではないかと思います。

今、TVで「保坂尚樹さんが出家する」とドキュメンタリーが流れていました。
それを見ても、変わった人だと思う人も少なくないかもしれません。
私は、羨ましいなと思いました。出家しながら、タレント業か!?
出家と言えば、京都在住で女性僧侶、アナウンサーやラジオのパーソナリティも務める、川村妙慶さんを思い出します。心の荷物をおろす108の知恵が講談社より好評発売中のようです。
先月、妙慶さんからサイン入りの本を送って頂きした。ありがとうございます。同じ門司港出身で同郷なので、頑張っている姿を見て、私も励みになります。

さて、先の話に戻りますが、人の価値観は、十人十色です。
ものの見方も様々です。
様々な見方なので、評価を一つずつ取り出して、一喜一憂しても疲れるだけなのです
他人の評価は気にしない、でも人の意見は大いに聞いて参考にする。
このようなものの見方や対応が必要なのかもしれません
by tm59631 | 2007-03-24 11:58 | ビジネス書コラム

固定観念

先日、お茶の生産メーカーさんの依頼で、DM代行の仕事を引き受けました。

予算を聞いた時、固定観念でお断りした方がいいと思い、弊社専務の谷口に伝えました。
お断りすると、ほとんどの業者さんは、何とかお願いします。と言ってきます

そこから、ビジネスが始まるわけですが、今回ばかりはあまり乗り気がしない!
できる事ならお断りしたかったのですが、途中で断れなくなりお引き受けしたのです。

結論から言うと、レスポンス想定値(0.15)の約6倍以上の反響があり、大成功に終わりました。お問い合わせが、数百件もあり対応に追われ、売り上げも上がったそうです。

連日、弊社谷口宛にお礼が届いているようです。

私もよかったとホッとしました。普段私はそのような事は思わないのですが、このお茶メーカーの専務さんは、本当に人の良い、純粋な方なのです。
最終的には、ある程度、利益度返しで望みました。

クライアントさんがとても純粋で、それに純粋に答えると、神様が双方にギフトをくれるようです

当社の販売物は、トナーカートリッジです。
クライアントさんの販売物は、お茶なのです。

今回の事は、大変勉強になりました。

レスポンスを計測する目安で大事な事は、商品です。
その次にマーケティング技術でしょう
今回は、新しい成長路線に乗るための、最大限のヒントをクライアントさんから頂きました。
本当にありがたい事です
by tm59631 | 2007-03-17 10:54 | ビジネス起業日記

流れの法則

早いもので、会社を設立して9年が経ちました。最初は資本金300万円で(有)東日本企画というDMの広告会社を作りました。

約3年半このDM広告の仕事をやりましたが、個人情報保護法が施行される事もあり、平成13年の8月に全面的に撤退しました。

このDM広告業は、廃業するのが惜しいほど利益がでました。
何で止めなければならないのか、当時は、時代の流れや法律を恨みました。現在のマーケティングノウハウの基盤と資金的基盤をこの3年半で作る事ができたので後で振り返ると懐かしい思い出になっています

そして平成13年の9月に現在のアーバンネットリサーチ(株)を設立しました。
リサイクルトナーの販売を始めて半年間は、売り上げが上がらずユーザー数も30社程しかなくもう会社を締めようかと思った矢先に、ある販売法のヒントを発見しそのお陰で現在は2万1千社の顧客数にまで膨らみました。

会社も個人の人生も流れがあります。
上がれば下がるし、下がれば上がるのです。
株の場合であれば、下がった時に買えばいいのですが

人間の場合はと言うと、下がった時、運が悪いなぁと感じた時は
ひたすら、地道な努力をするのです。
少しづつでも良いし、すぐに結果に繋がらない事でも良いのです。
不平不満は、タブーです。文句を言わずひたすら努力です

しばらく、すると流れが変わってきます。
向かい風の人生から、追い風の人生へと

本当に、不思議なのですがこの追い風の強さは、
運が下がった時に行った、地道な努力の数量に完全に比例するのです。
by tm59631 | 2007-03-10 00:11 | ビジネス起業日記

トレーニング

今日は、午前中から飯田橋にある、パソコンスクールでHTMLでHPを作るという講習を受講しました。ひたすらタグを打ち込んでいく講習です。
次回は、XHTMLとCSSをある程度マスターして、その後はDTPとインデザインを2ヶ月くらいで学んでいきます。

暫くは、休みを一日潰してやるので面倒だといえば、面倒なのですが
ある目標の為に学んでいるので、楽しいと言えば楽しいのです。

さて、先週から世界規模で、世界同時株安が進行しています。
きっかけは、中国政府が株価抑止政策を打ち出した為、その反動で中国株が暴落しました。

株が上がったり、下がったりするのは、人間の心理(ファンダメンタルズ)に大きく影響されます。昔は米国がクシャミをすると他国が風邪を引くと言われていましたが、現在は中国がクシャミをすると世界が風邪を引く程、中国経済の影響力が大きくなっています。
日経平均もあっという間に、数日間で1000円以上も暴落しています。
おそらく月曜日以降も更に暴落は加速し、ファンダメンタルズとトレンドは完全に下げに転じていくと思われます。

次の投資対象は、株安に連動して、為替が対米ドルで円高にふれています。
もう少し株安が続くと為替も連動して更に円高に動いていきます。

2週間前の円ドル相場は、120円でした。現在は、116円代まで円高は進んでいます。
もし110円を切りこんでいくようなら、絶好の米ドルの買場です。
FX口座を作ってスワップ金利狙いでレバ3倍で運用してみてください。
必ず、ロウリスクでハイリターンが狙える事でしょう。

また、先週はいろいろな事がありました。
ある世界的大企業の管理職の方が見えられて、この商品だけは、売らないでくれと弊社のような零細企業に頼みに来られたのです。

今後どうするのかじっくりと考えていきたいと思います
by tm59631 | 2007-03-03 22:07 | ビジネス起業日記