福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

見込み客データ

先日、メルマガ関連のセミナーに参加しました。
詳細は、メルマガ会員の集め方なのですが、単純に、メルマガ会員の登録フォームをHPに設置してもほとんど会員は集まりません。そこでどのような方法で会員を集めるのか”と言うセミナーでした。メルマガ会員を集める理由は、将来ユーザーになってくれる可能性のある方達のデータ集めだと思えばわかり易いと思います。そう考えると何故メルマガを発行するのかはわかると思います。

女性を例にしてみると、知らない男性がいきなりメールアドレスを聞いても”教えてくれないように知らない人がいきなりメルマガに登録してはくれないのです。それには、登録したくなる仕組みが必要です。魚釣りと同じで餌が必要なのです。現在その餌を作っています。

物販も会員獲得も、サービス業の新規顧客獲得もすべて同じ心理的法則で契約が成立します。前振り→信頼→購買です。この信頼のプロセスが最も重要です。このプロセスが長ければ長いほど信用度が増してきます。焦りは禁物です。弊社の場合もリサイクルトナーをいきなり販売する訳ではありません。最初はお見積もりのお願いなのです。
見積もりをお願いして、その見積請求者に対して販売価格をメルマガのように毎月送信して顧客を獲得しているのです。1枚の見積書を獲得するための@単価は約3000円弱です。以前は5千円程掛かっていました。

約3万件の見込み客と2万2千件のお客様に毎月定期的に案内を送信しています。もしその送信を止めてしまうと売上高は、4割減ってしまいます。激減です。それ程、見込み客と顧客宛のメール送信は大切なのです。何もアクションを起こさないのに買ってくれる訳はありません。見積もり獲得件数=売上高と言っても良いくらいなのです。

また時代の流れなのでしょうか、最近では、メルマガ会員を5千名付けて自分のメルマガに移行(販売)するビジネスもあるようです。弊社では、約250万~300万件の法人データを元にマーケティングを行っています。今週の初めに約6500万件のあるデータとメール配信システムを購入しました。1時間に約50万件の配信が可能な配信システムです。後3日程で納品予定です。合法的に配信できれば、何かが変わるかも知れません。

また先週書いた、モバイルポータルシステムですがやっとサーバーにシステムをUPしました。サイト内容は、癒し系の「資格とスクールの一括資料請求サイト」です。これからTOPページを作成し、各カテゴリ別にサイトを量産するつもりです。これもスポンサーから1件につき資料請求の報酬額が決まっているので一括請求にすると@×スクール・資格の数=売上になるからです。PC版も同時に運用すると、一日に、わずか3、4人が無料一括請求を利用するだけでビジネスになる計算です。

モバイル版はデザインやシステムで理解できない事も多々有り開発者に質問しながら試行錯誤をしている最中です。簡単なCGIで一括資料請求を代行するので手間が掛かるかもしれません。

話は変わりますが、先日ミシュラン日本版で3つ星を取った82歳の寿司店のオーナーさんですがお店の行き帰りに”足腰を鍛える為、一つ前の駅で降りて歩いているそうです。
82歳のご高齢で尚も前向きに仕事に取り組む姿勢は素晴らしいです。
普通の人なら生きているだけで精一杯です。私も少しは見習いたいと思います。
では
by tm59631 | 2007-11-24 00:31 | ビジネス起業日記

嵌る!

d0015036_1011129.jpgここ1週間ほど、携帯サイトASPのマニュアルを熟読する日が続きました。300P程のマニュアルでしたが何とか中断せず理解する事が出来すっきりしました。と言うより寝るのが惜しいほど嵌ってしまったのです。

3日前から試験的に携帯のランキングサイトを2サイト運営しています。「月刊投資情報」と「ケイタイ情報王国」と言うアフリ広告を利用した情報系ランキングサイトです。詳しい事は割愛しますので、興味のある方は右のQRコードからアクセスしてご覧下さい。又興味有る情報があれば購入して下さい。約50%が私の収入になりますから(笑)。
この2番組は無料で作成しました。携帯サイトが作成出来るASPを利用してわずか10分足らずで作りました。

私が興味を持っているのはサイト運営では無く、この大元のシステムに興味があり欲しくて仕方ありませんでした。多分700万~1000万は下らないだろうな!と思っていた所、ひょんな事からキャバクラ1回分の費用で手に入ったのです!CGIの設定やツールの設置は自分でしなければなりませんが図解入りでマニュアルに書いてあり何とか自分でも出来そうだなと思い数日間、モバイルポータルサイトシステムを構築しているのです。

このシステム、様々なカテゴリを増殖させながら1万サイトでも2万サイトでも運営増殖できるモバイルポータルシステムなのです。自分でランキングサイトを作るのも、レンタルHPで貸し出すのも自由自在なのです。1万サイトでもヘッダーとフッダーの広告枠は管理画面で一瞬にして広告表示を変える事が出来ます。キャッシングのアフリサイトやスクールの資料請求サイト等、サーバの許容量が許せばいくらでも短時間で作成可能なのです。無料で貸し出して広告枠だけ運用する事も出来るのです。考えただけで興奮してきます。

こんな金額で、数万サイトまで増殖可能なモバイルポータルシステムが手に入り、プリズンブレイク以来の嵌りようです。土日も外には一歩も出ずこれをやり続けるだろうと思います。
多分、24を見て止められなくなる感覚とよく似ています。誰も24を努力して10巻見たとは言わないでしょう。それと同じです。

また、癒しサロンNaviのSEOファイルの作成もかなり出来上がりました。渋谷、恵比寿、銀座は、カテゴリ別にサーバにUPしました。後はバックリンクを増やせば出来上がりです。これらの自分が取り組んでいる事がひと段落した時、スタッフを増やそうと思います。経験をしないとわからない事がたくさんあるので今は経験して積み上げる時間を重要視しています。

毎日慌しく時間が過ぎていきます。7割考えたらそれ以上考えずにすぐに行動する。左脳であれこれと考え出すと結局駄目だと言う結論になるので後は行動の結果で修正する方が良い結果になるのでは・・と最近よく思います。

それでは又・・。
by tm59631 | 2007-11-17 01:32 | ビジネス起業日記

エ○ソン敗訴!リサイクルインク訴訟!

d0015036_0404361.jpg夕方のニュースで、エコリカ VS エプソンのリサイクルインク裁判が確定したとの報道がありました。先のキャノンとの判決とは逆に、リサイクルインクカートリッジの特許は新規性が無く無効との判決でエプソン側が敗訴となったようです。

当社はリサイクルインクは扱っていないのですが、正直この判決は嬉しいです!
これで、リサイクル品の最高裁の基準が玉虫色になったからです。
しかし、キャノンのリサイクルインクは駄目で、エプソンはOKというのはおかしな話です。国会同様ねじれ判決ですが、このねじれ判決こそが最高裁の答えなのでしょう。

判り易く言えば、最高裁の判決は、二股男の台詞によく似ています(笑)
環境も大切だけど、特許権も同じくらい大切!と言っているように聞こえてきます。

特許権に傾けば・・・・・環境はどうなるのか!と世間に言われ
環境に傾けば・・・・・・・特許権が侵されると良い物が出来なくなる!・・と言われるのです
それで、どちらも大切です。と言う玉虫色の統一見解を出したのでしょう。

エプソンの裁判では、特許権者は、製品を販売した後に特許権を主張する事はできない。販売によって特許にかかる開発費を回収しているのだから、販売後まで特許権を主張することは二重取りになるという考えらしいのです。
いづれにしても後日、判決内容を精査してみようと思います。これで前回、blogに書いたようなリサイクルトナーの風向きが変わる事はないようです。
正直なところ、ホッとしています。

話は変わりますが、先日精神科医のTさんからこんな話を聞きました。ある本に載っていたそうです。「謙虚にすると得なのか?」と言う話です。常識の範疇では、謙虚に振舞うと美徳だと誰もが思います。
それでは、謙虚さの効能とは何なのでしょうか?
それを聞かれて具体的に答えられる人は少ないかもしれません。
・・例えば・・・
・自分の事をハイクラスな人間だと思っているAさん
・未だ修行中なのでまだまだ足りないと謙虚に自分を自覚しているBさん

・仮にこの二人にCさんが、あなたは、バカな人だと言ったとします。

・Aさんとは、喧嘩になるでしょう。
・ところが謙虚に思うBさんは、そういわれて見ればバカかも知れないからもう少し勉強しよう!と思ったとします。
また、この二人に対してCさんが本当に素晴らしい最高の人ですね。と言ったとします
・Aさんは、その通りです。と有頂天になって自分を見失なってしまいます。
・ところがBさんは、そんな事を言われてもまだまだ未熟で勉強が足りない・と思ったとします。そうするとこの2人の心の動きや状態はどうでしょうか?

・自分をハイクラスな人間だと思っているAさんは、否定されればケンカをし、褒められれば有頂天になり自分を見失う!結果的に心の安寧がどこにもないのです。
これは不幸な事かもしれません。

・謙虚に自分を考えるBさんは、否定されてもケンカにならず、褒められても有頂天にならない。
謙虚を心掛けると地に足を付けた、安寧な心で人生を送れるようです。

この話し論理的でなかなか良い話で心に残りました。・・・・・・・ではまた。
by tm59631 | 2007-11-10 00:33 | ビジネス起業日記

リサイクルインク訴訟

d0015036_10141517.gif先日のNewsでキャノ●がリサイクルインクの販売業者を特許権侵害で訴えた上告審で、最高裁は、キャ●ンが提訴した特許権侵害を認めてキ●ノン勝訴の判決が確定する見通しとなったそうです。
そのNewsを見て、友人、知人数名から大丈夫ですか?とメールが来ました!

結論から言えば、大丈夫なのです。
当社はリサイクルインクの販売はしていないからです。
当社の販売している商品はリサイクルトナーなのです。リサイクルインクは、インクジェットプリンターのインクです。リサイクルトナーは、オフイス向けのレーザープリンター用の消耗品なのです。似て非なる商品です。
現在、もう一件、リサイクルインク絡みでエプソ●とエコリ●が係争しています。これも同じような結果が出ると予想しています。

それが終わればその判決を受けてリサイクルトナー 業者との係争に発展する可能性もあり同じような結末になるのではないかと思います(あくまでも想像ですが)。この出来事で必ず「風向き」が変わってきます。こんな時は、風見鶏に徹して風の吹く方向に舵を取り、「君子危うきに近寄らず」を心掛ける事です

当社の顧客は2万社を超えています。
数年後にリサイクルトナーが販売出来なくなるとすれば?お客様もリサイクルトナーを買えなくなるので純正品(新品)かメーカー製リサイクルトナーの供給をすれば良いだけなのです。
いづれにしてもトナーは消耗して無くなる訳ですから新品でもメーカーリサイクルでも需要はある訳です。昨年から新品トナー卸市場と言う新品専門のサイトも開設しています。

多分売り上げは2倍くらいになるかもしれません。利益は現在の半分以下に減るでしょう。約1年かけてやってきた経費削減計画がそんな時に生きてくるのです。またサイトのM&Aや新規事業を手掛けて、小さな事業を増やし、分社化を行い淡々と顧客を獲得する事に専念すれば問題は無いでしょう。出来るだけ小さな事業体を増やし、持ち株会社を作り運営するスタイルが望ましいのです。

丁度いいタイミングです。春が長く続き過ぎてこれ以上続くと自分自身がぬるま湯につかり過ぎて腐ってしまいます。自身に目一杯、負荷を掛けようと思った矢先だったので急ピッチでいろいろな事が進められそうです。

話は変わりますが一ケ月ほど前に、吉祥寺のSさんからこんな事を聞きました。
人は属性を持って生まれてきます。属性とは個性です。走るのが速い人、IQの高い人、絵を書くのが上手な人、料理がうまい人もっとわかり易く言えば、属性がTVとして生まれてきた人、コピー機として生まれて来た人、このような例えでした。TVがコピー機として生きていく事は不可能です。逆にコピーはTVにはなれません。自分の属性を認知して属性を生かした生き方が幸せになれるのかもしれません。Sさんからこんな事を聞かれました。人の生き方には二通りあるそうです。

あなたは、安心を求めて生きていますか?それとも幸せを求めて生きていますか?
この二つもインクとトナーのような物、似て非なるものなのです。
昨日サイトのM&Aの案件で話し合いを持った際、ふとこの事を思い出しました。
案件が複数有ったのですが的が絞れてきました。後は自分次第です。

さて先週のマイルの件ですが、興味のある方のみ口頭でお教えします。

※文中に●が多く,読みにくくすみません。
又検索エンジンで上位表示されると・・面倒なので・・●を多用しました・・・では又
by tm59631 | 2007-11-03 10:16 | ビジネス起業日記