福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

仕事納め

d0015036_11261836.gif気が付けばもう数日で一年が過ぎようとしています。
2007年は、どのような年だったでしょうか?
私にとっては、まぁまぁ良い年だったと思います。
この時期にとりあえず、来年の目標を立てるようにしています。
もう10年位前になりますが、「未来へのノート?」というセミナーに参加した事があります。
・自分の目標を箇条書きに20項目書いて3年後に見てみる・という内容でした。
参加者は十数名くらいだったと思いますが主催者の方から終了直前に、3年後は全員、目標が100%達成されていますのでそのノートを広げて見て下さい。
そう言われて3年後・・詳しくは4年後に書いた目標は100%達成されていました。
多分文字に残す事によって潜在意識に深く刷り込まれ、意識的に達成するよう
に動いていくのかもしれません。今では目標を文字に残す事は広く知られています。

ちなみに去年の目標は・経費削減・です。80%くらい実行に移しましたがかなり結果は出ています。
来年の目標は・知識や技術の修練・これをやらないと次の山には登れません。
又、積極的に外に向けていろいろと動いてみようと思います。

さて、今年もいろいろな方にお世話になりました。
いつもお世話になっている方を始めとして今年ご縁があった方々に心から感謝するとともに、2008年が益々輝かしい年になりますよう祈念いたします。
また来年も宜しくお願いします。
by tm59631 | 2007-12-29 11:28 | ビジネス起業日記

隣の芝生

昨日は、会社の忘年会で恵比寿の焼肉店、まんぷく亭に行きました。
名前はチープですが、なかなか味の良いお店でした。今年の焼肉はこれが最後になりそうです。
早いもので、来週末で仕事納めになります。
後半の3ヶ月は、サイトや小規模なM&Aを実行する為、サイト運営者の方達と何度もお会いしました。結論から言うと、買い取る事は簡単ですが、ノウハウの継承が難しい事がわかりました。ノウハウの継承は、そんなに単純な作業でも無いので余程興味が無い限り買い取りは、しない方が賢明なのかもしれません。

いつでも買取れる準備をしながらも知識や技術を修練しそれがあるレベルに到達した時、自然と案件が現れるのではないかと思います。
探している内はなかなか見つからないものです。
一旦探すのを止めた時に案外簡単に見つかるのかも知れません。

どの決算書を見ても、経営状況を聞いても大した事が無いのです。
ただ隣の芝生が青く見えただけなのかもしれません。
実際には自分の芝生の方が青い事がわかりました。

さて、今日から3連休です。
ゆっくりと本でも読みながら静養して来年に備えたいと思います。
by tm59631 | 2007-12-22 12:25 | ビジネス起業日記

共生ビジネス

いろんな選択肢がある時、専門家に意見を聞いたりします。
弁護士や税理士の意見を一つの案件で3人以上に聞くようにしています。
弊社の場合は、顧問弁護士1人と2人の顧問税理士、外部に知人の会計士がいます。何度か同じ案件について意見を聞いた事がありますが大まかな見解は皆同じなのですが、詳細部分は微妙に意見が分かれてしまいます。

参考になる意見の基準は、経験則に基づいた意見と、本音と言う言葉を使う専門家の意見を参考にします。逆に文面が、難しい専門用語が羅列してあったり、自己保身が強く感じられるとがっかりしてしまいます。”教えてgooで聞いた方がまだ良いかもしれません。
何回かこれを繰り返すと、販促のライティングに応用できる事に気が付きました。

文面に・私の経験ですが~・経験から本音を話すと~・等の言葉を使う事により説得力が増してくるようです。他には、ソフトな文章、客観的な文章、意見を強調しない・あくまでも自然な感じでライティングすると効果的であることがわかりました。

また、一つのビジネスにしても10人から意見を聞くと10通りの展開方法が・100人ならば100通りの可能性があるかもしれません。実践してみないと何が有効かは判りませんが人の価値観の数だけ可能性がある事は確かです。

先日の・「ガイアの夜明け」では、ゲームセンターの経営で知られるN社の新しい試みを放映していました。それは・太鼓ゲーム・や・もぐらたたきゲーム・を改良して医師や研究者等と共同で体の不自由な方向けにリハビリ用のゲーム機器を開発しているという内容でした。また医療施設にゲームセンターを設置して体の不自由な方が楽しみながらリハビリを続けられるようなゲーム機器を研究しているそうです。
ゲームとリハビリ・・・・ゲームと英会話・とか一昔前は、娯楽一辺倒だったゲーム業界が新たなコラボレートで新しい市場を開拓し変わりはじめています。
人の意見は、無駄な意見が多いかもしれませんが、その中に、ダイヤモンドが潜んでいます。そのダイヤモンドを見つける感度がこれからの経営者には必要なのかもしれません。いづれにしても将来、発展するビジネスは社会に貢献できている・人の役に立っている・共生ビジネス・以外は大きな発展は無いのではと思います。

早いもので後、2週間足らずで今年も終わってしまいます。
最近は少し寒くなり体調が悪いという話をあちこちで聞きます。
私は疲れた時には、よく岩盤浴に行きます。大量の汗をかいてミネラルウォーターを飲むと気分が爽快になり疲れが飛んでしまいます。血圧の高い方にはお勧めできませんが、こちらのサイトで岩盤浴について載っていますので参考にしてみて下さい。では
by tm59631 | 2007-12-15 12:16 | ビジネス起業日記

創意工夫

昨日は、久しぶりに懐かしいものを見ました。
某銀行さんと米国の証券会社がプライベートバンキング部門を作ったので口座を作って運用してくれと言うものでした。
てっきり男性の担当者が来るのかと思い待っていると”何か懐かしい感じがする”バブルチックな高級時計に豪華なスーツを着た女性の方と銀行さんが見えられました。仕組債という債権を熱心にすすめるのですが、この債権、高利廻りですが、償還期間20年とか30年なのです。そして途中解約をすると運用資金の30%前後を手数料として取られてしまうのです。ここまで聞いたら、これは、・何か変・?だと気が付きます。

高利回りを餌に個人資金をロックして、経営環境が少し悪くなると債権を基本担保に融資する。長期的な戦略です。そして話がすべて終わって契約の一歩手前になると何気なく書類を差し出すのです・・・自分が進めたにもかかわらず・「損をしても一切文句はいいません!」と一筆取られてしまいます。今回は丁寧にお断りしましたが(笑)・時折、某銀行さんは、こういう絵図を仕掛けてきます。が露骨で判りやすいので時々苦笑してしまいます。

今の時代は、資金が無くても知識と創意工夫でいくらでもビジネスは成功します。
資金があると資金に頼ってしまいがちですが資金が無いと・創意工夫が生まれてきます。

最近出会った数人の企業家は、全く事業資金をかけません。そのビジネスモデルはツールを開発して資金をかけずに売り上げを上げています。
「一つのサイトで1000万の利益を上げるサイトを作るのは難しいが、一つのサイトで1万円の利益を上げるサイトを作るのは容易です。それを1000個作れば同じ事」・そういう発想で取り組みます。短期間に、・●1000個のサイトを作るソフトの開発や●自動掲示板書き込み装置・・・●リンク集や検索エンジン2万箇所に一括登録する装置・●カテゴリ別にメールを収集するソフト等・利用できるツールやシステムは山程あります・・・。

最近、癒しサロンNaviでも、Adsence広告を始めました。びっくりしたのは、そのクリック報酬の高さです。他のASPでは@1円2円なのですが、Adsenceは、その数十倍以上の報酬が得られます.が、多少デザインが崩れてしまいます。サイトへのアクセスUPに注力すれば売り上げが自然と上がるので有望なビジネスモデルになるかもしれません。それでも導入すれば終わりではありません。どんなビジネスも、きめ細かいサービスや工夫が必要です。創意工夫を続けて行くと・時代が見えてきますが・怠ると全く時代が見えなくなります。その辺が今、大切な事なのかもしれません。さて、今日は田舎に行くのでこの辺で終わりにします。
by tm59631 | 2007-12-09 12:33 | ビジネス起業日記

再生医療

最近の医療の発展には目覚しいものがあります。
特に目を引くのが再生医療です。
先頃、京都大学で神経組織の培養に成功したと大きく報道されていました。この先、人間の臓器の再生が実現すれば臓器をスペアとして保存して悪くなると移植して補うというSF映画のような未来もそう遠くは無いようです。

臓器も大切ですが、私が一番気になるのは再生ハゲ治療です。
今研究されているのは、人の毛乳頭細胞を培養増殖して、それを移植する再生移植による治療法です。自身の生きている毛乳頭を採取してその後培養液に浸してからその細胞を数千倍に増殖させてその後注射器で頭皮に入れる”という治療法なのです。もう一歩の所まで来ているようで、数年前には、2008年位に実用化と言われてきましたがもう数年先に伸びるようです。皮膚や神経、臓器そのものの再生医療が進化すれば人は病気ではなかなか死ななくなります。日本人女性の平均寿命が85歳、男性が78歳となった今、後何年生きなければならないのか?医学が進歩して寿命が100歳を越えるかもしれません。考えただけでもゾッとします。

いろいろな研究には、情熱が必要です。
故松下幸之助さんも自身の著作で次のような言葉を残されています。
「自分が世間で、認められるようになった要因は3つある」

それは、「・学歴がなかったこと、・家が貧乏だったこと・そして体が弱く病弱だったこと」である。
学歴がなかったために、人から何でも学ぼうという姿勢が出来た・
貧乏だったので人並み以上の生活をしたいと望み、・体が病弱だったために健康に人一倍気を使った』 コンプレックスは、何かが足りないと思う心です。
人は不足感を感じると、それを補足しよと言う心が働きます。全部そろっていると思う人は、満足しているので発展性がありません。

そう考えると人のコンプレックスや短所は、りっぱな財産です。
人が進化して発展する過程で大変重要な役割を担っています。
長い人生です。何はともあれ楽しい人生そのものを考えた方がいいのかもしれません
by tm59631 | 2007-12-01 10:57 | ビジネス起業日記