福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

プラセンタ

先月、定期健診に行った際、持病の糖尿病のせいかコレステロール値が高い事を指摘されこの調子でいくと動脈硬化も進むので注意して下さい。と主治医に言われました。

当然、運動が一番大切なのですが他に結果の出る方法はないものかといろいろと探してみました。そこで見つけたのがプラセンタ療法です。このプラセンタ、中々の優れもので副作用の心配も殆ど無く、コレステロール値や動脈硬化の改善、アトピーやアレルギーにも有効で症状が緩和される事が多いそうです。

プラセンタ療法の詳しい内容は現在、癒しサロンNaviで執筆をお願いしている
M’sクリニック南麻布の伊藤先生の記述を参考にして下さい。いろいろな角度から詳しく説明がなされているので興味のある方は一読してみてはいかがでしょうか。

さて、今週はS銀行の巨額赤字が大きく報道されていました。
鳴り物入りで開業したS銀行ですが、短期間で800億円もの不良債権が出たと言う事はまだ隠れている不良債権があるはずです。もしかすると今後の長期存続は難しいのかも知れません。

それとは逆に、TV番組「週刊オリラジ経済白書」で「一見潰れそうな閑散とした店舗が実は儲かっている」。そのような店舗ばかりを取材して、何故お客さんが来ないのに儲かっているのか?をクイズ形式で出題すると言う面白いコーナーがあります。

どのお店も小さいながらに様々な工夫を凝らして、複合的な収益源を持っています。
この番組を見ているとミニマムなビジネスの複数展開で会社を大きくした方がより強固な会社を作るのに適していることがわかります。

S銀行のように一見華やかで潰れそうな会社と一見潰れそうで実は儲かっている会社の違いは次の3つに集約されます。常に業務を最適化している・(低コスト経営)を心がける・複合的収益源を確保する・この3つを軸に様々な事業で複数展開をすれば強固な発展性が見込めるではないかと思います。
私もそのような方向性で頑張りたいと考えています”
by tm59631 | 2008-02-23 08:19 | ビジネス起業日記

「せどり」

ここ最近、インターネットの普及で古本のリサイクル状況に大きな変化が起きているようです。古本のリサイクルと言うとブックオフですがここにきて一般ユーザーがブックオフや古本屋に本を売るのではなく「アマゾンマーケットプレイス」等、ネットを利用して売る人が増えているそうです。

ブックオフの買取価格は、はせいぜい数十円~定価の10%程度なのです。多少の手間はかかりますが、アマゾン等で売却する方が結構高い値段で売れるそうです。
そう言えば、私も以前、エリクソン催眠の絶版本を定価の数倍で購入した事があります。

またブックオフの100円コーナーから本を購入し、アマゾンのマーケットプレイス等で売ると言うビジネスを本業や副業でやっている人も多いのです。
この「せどり」と言う言葉ですが、簡単に訳すとブローカーと言った方がわかり易いかもしれません。書籍などを安く仕入れそれを高く転売することを言います。

さて最近のビジネスシーンですが、様々なビジネスを検証してみると「ノウハウの最適化と物量作戦」これが成功の法則になりつつあります。ノウハウの確立したビジネスを最適化して複数展開する。当社で言うなら、トナービジネスは、関連会社を作って複数展開していますが、ノウハウがある為、比較的簡単に採算ベースにのせています。

今月の売上や利益は2月と言う事もあり5%程度落ち込んでいますが、関連会社のお陰でそれらの数字はすべて吸収できています。
ノウハウのあるビジネス・それを更に最適化して複数展開していく。
これが今後の成功路線かもしれません。

例えば、こんな事も考えられます。弊社の運営するプリンター卸市場のノウハウで・液晶TV市場や・オーディオ卸市場等・もしかするとニーズがあればそんな展開も面白いかもしれません!
by tm59631 | 2008-02-16 11:31 | ビジネス起業日記

仕入れとクレーマー

今週は、新規の仕入先、2社と取引を開始する事が決まりました。
小売業の場合は、仕入れと回収が命です。
売上高は、月によって変動しますが、最終的には、決算期の最終月にならなければその期の売上高の良し悪しは不確定なのです。

何故、仕入れが最重要かというと、仮に月間でトナーカートリッジを3000本販売している会社があるとします。その会社がすべての商品で平均@500円安く仕入ができる仕入先の開拓に成功したなら、粗利で年間1800万の利益増に繋がります。これを販売本数の粗利益で換算すると数百本~千本近い販売本数増に匹敵するのです。その理由で@500円安い仕入先の開拓=約千本近い売上増に匹敵する訳です。

当社が常に行っているのは、この仕入値の交渉と新規顧客開拓なのです。
この2つを徹底的に追求することで、販売環境に左右される事無く長期に渡り安定経営が確保されるのです。プリンターの場合は、値段が最も重要です。いろいろなサイトを訪問して最終的には一番安い会社で購入するので、仕入が生命線と言って良いでしょう!当社の場合は価格コムの一位より安い値段を設定し、他社に無いカード決済とカスタマーで差別化を図っています。

話は変わりますが、先日TVを見ていると、企業のクレーマー対策が放映されていました。当社も2万社強の取引先があるので確率論で多少のクレーマーが存在するわけです。TVのクレーマー対応の再現ビデオも一理あるのですが、一言でクレーマーと言っても2種類あるのです。その事がいつも抜けているようです!その2種類とは・下記のようなものです。

①純粋に商品に関してのクレーマー
②因縁・踏み倒し系クレーマー

①の場合は、誠実に対応することで解決しますが、②の場合は、様々な心理的駆け引きが必要です。対処法は、様々でここでは割愛しますが究極的には、②のクレーマーには、クレーマーの方からもう簡便してほしいい。と言わせるようにするのか?!・お客様を辞めて頂くしか選択はないようです。

私が遭遇した・福岡のある・ラーメン屋のご主人の究極のクレーム対応法はこんな感じでした。私が23、4歳の頃、出前でラーメンを頼みました。生卵入りのラーメンで喜んで食べましたが、その数時間後、サルモネラ菌にあたり5,6時間七転八倒した挙句たまらなくなり・自分で119番に電話をしました。・

○私・・サイレン鳴らさんで来てくれんかね?
○119・・出来ません!
○私・・・もう!ええ!!
 その後、よたよたと歩きながらタクシーで病院に行き、点滴をしてもらい3時間くらいで帰宅しました。翌日、体調が回復した私は、若気の至りか烈火の如く怒り、ラーメン屋のご主人に電話をしました!するとご主人はすぐに私の家に来ました。

○ご主人曰く・・仕入れのお金が無く、古い卵と知っていながらつい入れてしまいました。お詫びに、明日から1ヶ月間ラーメンを無料で出前しますから・許して下さい!と

○私・・ラーメンを1ヶ月間出前する??・・!いやぁ・・それだけは、勘弁してくれんかね!

○ご主人・・いや、それでは、自分のラーメン職人としての気がすみませんので1ヶ月間、お願いですから ラーメンを食べてみて下さい。ゆで卵にしますから・・半ライスもお付けします。

○私・・半ライス?・・もう帰ってええよ!電話した俺が馬鹿やったよ!

こんなコントのような会話をしたのを覚えています。

意図的にやったわけでは無いのですがこのクレーム処理は最高でした。
結論から言えば、悪質なクレーマーの場合は喜んで失客することをお勧めします。時間の無駄だからです。

最近、食のNEWSが絶えません。
生卵の黄身がドロッと横に流れた時、すぐそこには、サルモネラ菌が迫っています。
ギョーザとラーメンには、充分に気を付けましょう(笑)
by tm59631 | 2008-02-08 23:54 | ビジネス起業日記

コスト削減とクオリティ

ここ2,3年JALを利用して驚いた事があります。CAさんの殆どが東南アジア系の外国人だったりすることがあるからです。他の航空会社からレンタル就航でもしているのかと思いましたが、実際は、JALの子会社JALWAYSの自前のCAさんだったようです。
JALWAYSがタイにCAさんの養成学校を作りそこで育成しタイ人を雇用しているのです。現在JALにおけるタイ人CAさんのシェアは25%にも上り、日本人CAさんと比べてコストが4分の1で済むそうです。

対するANAは、6000億円を投じて59機の新型旅客機を購入するようです。
それにより年間燃料コスト3000億の10%がコスト削減になるそうです。
2009年の航空自由化に向けて日本にも海外の格安航空会社が参入するので今の内に様々なコスト削減を試みているようです。

どちらが良いかは別にしても、ビジネスの原点はゴーイングコンサーンです。
継続可能な最適化の状態にしておかないと意味がないわけです。
無駄なものは、クオリティを保ちつつ変化させていかなければいけません。当社のコスト削減も1月に大きなコスト削減を実行し、後、2ステップで完了します。今年は、それ以上に大切なリスクマネジメントも同様に整備しておかなければなりません。

さて、去年から私は、昼間にWebのスクールに通っています。2時間1講座・マンツーマン24回制なのですが14回目に通った時、ある事に気が付きました。
こんな内容なら社内の技術者からA4・2枚分のマニュアルを数枚作って貰えば、講座3、4回分に匹敵する事に気が付き・・少々後悔しています。

よく知人や友人から何で今更、いい年して学校なんかに行くの?と言われます。
人生の前半は全く勉強しなかったので今後の事を考えると・やらざるを得なくなってきたのです。また勉強している時は、結構楽しいものでいろいろな気づき(ノウハウ)を得る事が出来、おまけに集中力も養えるので何らかの運動と勉強は継続した方が良さそうです。
だんだんと年を取ってくると怠惰になってきますが勉強を続けることで思考が鋭敏になってくるようです。

サイト運営等の場合には、ある程度の知識や技術が無いと人を雇用して方向性を設定するのは難しいようです。よくディレクションと言いますが費用対効果を考えた場合あまり現実的ではないような気がします。
Adsensも、ようやく500$を超えてきたので、後は誘導blogを3つ立ち上げ、TOPページのコンテンツすべてに広告を設置すれば3倍くらいは可能でしょうか。
時代の流れを見ると次々にコンテンツマッチ広告を扱う新しい会社が増えており、コンテンツマッチが今後のWeb広告の主流の一角に食い込むのは必至のようです。

さて、今年は原点回帰でトナー事業に注力し、様々な法整備に対応した広告について少し考えていこうと思います。いづれにしてもコスト削減は、クオリティの維持を前提に考えた方が良さそうです。
by tm59631 | 2008-02-02 12:37 | ビジネス起業日記