福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

海外事情

久しぶりのblogの更新です。
この4,5月で,アジアやヨーロッパ等4カ国に渡航をしました。
どの国でも失業率が高く不景気が顕在化しています。金融危機から消費不況にシフトが移ったようです。日本でもGDPが戦後最悪の-15.2%を記録し失業率は5%を突破しました。しかしこの不景気でもユニクロや王将、CCCのように時代のニーズにマッチした成長企業もたくさんあります。

さて、ニーズと言えば最近面白い学校を見つけました。
海外に行った際には、なるべく多くの日本語新聞を集めるようにしています。その中でも特に求人欄を注視します。求人欄を見るとその国の在留邦人がどの様なビジネスをやっていて、どこに・ニーズ・があるのかがわかるからです。いろいろと興味深く新聞を読んでみると・いつも2つのビジネスが目に飛び込んできます。

個人的には、興味はありませんが、その一つは・寿しレストランと寿し職人・の需要です。
面白い学校と言うのは、短期間で・寿し職人の養成と英語・を教える学校です。いろいろな資格取得の学校がありますが中途半端に資格を取得しても役に立ちません。語学だけ習得しても・・又は寿司職人の技術・だけ習得してもダメなのです。寿し職人の技術と英語力、この2つが融合した時に大きな付加価値が付いてきます。海外では、中国人経営の寿しレストランが多くそう言った意味でも・寿しの本場は日本なので・日本から来た・寿し職人・それだけでも付加価値は高い訳です。

また、TVの報道番組でも連日、大学新卒者の就職難が放送されています。中国でも新卒者の250万人が就職出来ない状況です。打開するには、自国の企業だけに就職先を絞らない事です。世界の企業が最後の巨大マーケットとしている中国に焦点を絞って・中国語と英語に熟達し可能であれば卒業を一年遅らせてでも中国に1年間留学すれば就職の幅は格段に広がってきます。気を付けなければいけないのは語学よりもその国独自の法律や文化でしょうか。例えばフランスでは飲酒運転が合法でお酒を飲んでから車で帰宅する人も多く、またイギリスでは、パブで酔い潰れると最高1000ポンドの罰金が科せられます。オランダでは、売春が合法で、トルコでは、公務員の髭の形が法律で決められています。また、交通事故で車に轢かれる方(人)が悪いという国もあるので要注意です。日本の常識とはかけ離れた法律や文化が世界には、たくさんあるものです。

さて、2つめのビジネスですが、先週会計事務所の職員の方と話しをした時に顧問先の9割が赤字の中、少人数で急成長している会社があり、その会社が日本でやっているビジネスがこの2つ目のビジネスと同じだったのです。改めてニーズがあることがわかりました。個人的な嗜好が前面に立つとニーズが全く見えてきませんがニュートラルな感覚で、コアな検証をしてみるとナルホドと思うことがあります。コストがかからず少人数で世界各地で展開できるこのビジネスは有望なので現在リサーチをしています。

いろいろなビジネスがありますが、最終的には、人も仕事も縁が無いと成立しません。
今ある縁を大切にしながら展開したいと思っています。
by tm59631 | 2009-05-31 17:09 | ビジネス起業日記