福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

可能性

75歳の三浦雄一郎さんが、エベレスト登頂の最年長記録に挑んでいます。
三浦さんの存在だけで励みになります。そう考えるとアラウンド40世代もまだまだ捨てたものではありません。

単純に体力の差と言うよりもモチベーションや自分自身を知り尽くした上でのバランス力が常人とは違うのかもしれません。体力や筋力はある程度、鍛えれば何とかなりますがモチベーションはどうしようもありません。モチベーションを上げると言う言葉をよく聞きますが意図的に上げたモチベーションが長続きするのでしょうか?多分一過性で終わるのではないかと思います?!多分そこには、・コツ・と言う秘伝が隠されているのではないでしょうか?!

最近聞いた話ですが、偏差値40の人がある記憶術を身に付けたお陰で東大に合格し、トップクラスの成績で卒業したという話しを聞きました。
断片ですが記憶術というのは、単語で覚えるのではなくて、ストーリーと映像で記憶するそうです。例えば、・リンゴ・であれば、雪の降る、北国の山奥で取れた赤いリンゴ・こんな風に長い文章と想像した映像で記憶していくそうです。

また、速読(斜め読み)というのはよく知られていますが、20分程度で本を一冊読めるそうです。別名フォトリーディングと言いますが、これは便利なので是非会得したいと思っています。以前、ネットから速読教室に申し込みをした事があるのですが返信メールが貰えず寂しい思いをしたことがあります・・・・。諦めずに、また申し込みを入れてみようと思います(笑)

話は変わりますが、最近、あるダイエット法が流行っているそうです。
自分の食べた物を逐一記録するだけで痩せられるという・レコーディングダイエット・です。私も血糖値と体重を毎日記録していますが、記録する前より体重は落ちたし、血糖値も安定しています。不思議ですが潜在意識下で自然と調整をかけているのかもしれません。
巷では、知られていない様々な・コツ・が世の中には存在するようです。
そのコツを磨き上げて最適化することで、可能性が極限まで広がり・天才・と言う扉が開くのかもしれません。

出来ることなら三浦さんに、モチベーションを上げるコツを聞いてみたいものです。
もし聞けたとしても・・三浦さんの答えが・・・「別に・・・・。」だったり・する可能性?もあるかもしれません・・(笑)まぁそんな事は無いとは思いますが・・。

なぜか無口な人は、思慮深く・見えます。
しかし本当は、ただ何も考えていなくて、ボーットしてる・だけだったり・・それが・・後で判明する事があります。

世間とは、案外そんなもので、自分自身の勝手な妄想の産物だったりするものです?!
by tm59631 | 2008-05-10 02:11 | ビジネス起業日記