福岡県出身・九州の私立大学を中退後21歳で豊前石材販売株式会社を設立。現在、株式会社アーバンサプライ 代表取締役 ・ 2010年ボランティア活動・日本赤十字社より銀色褒章を頂く


by tm59631

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK

以前の記事

2014年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 08月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

カテゴリ

全体
ビジネス起業日記
世界が喜ぶお金の使い方
ビジネス書コラム

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

経営・ビジネス

画像一覧

販促スキーム

ある上場企業が、弊社のトナー事業のビジネスモデルを媒体から販促物の原稿まで(一字一句すべてコピー)して新規事業を立ち上げた事があります(笑)

一度、その会社の担当責任者を呼んで怒った事があるのです。
その上場企業の方針は、成功しているビジネスモデルをパクリ、拡大していくと言うものです(笑)節操は無いのですが、なるほど・・・・と思いました。

新規事業は、ニーズが・有るか・無いか・その1点が最重要です。その重要な1点をリサーチせずに答えが得られる訳ですから時間の短縮になります。また、マーケティングノウハウはその会社の商品を実際に購入すれば大体は見当がつくものです。

弊社の手法はダイレクトマーケティングです。約300万件の法人データを元に販促を行っています。現在2万4千社の顧客がありますが顧客獲得に要した費用は億単位にもなります。
この販促手法はレスポンスが高い代わりに費用が掛かる事と販促処理の問題に欠点があるのです。この2つの問題があるので他の企業が販促手法を真似て参入しても・・あえなく撤退してしまうのです。

その・ある問題・をうまく処理しているのが大手・○●コンピューター・さんなのです。
しかしそれでも完全ではありません。
偶然にも完全な方法を先日のお墓参りの帰りに思いついたのです。
その方法と●●コンピューター・さんの自動処理システムを組み合わせてスキームを構築すれば、ほぼ100%解決できてしまうのです。

その方法とは、香港に別法人を設立して販促スキームをすべて香港法人に移す事です。詳しい事は書けませんがそれによって1石3丁の利が得られるわけです。
まだオフイスや登記等の細かい様々な調整が必要ですがこれで何の憂いも無く拡大路線に打って出ることができます。
関係者以外は何の事やら?・・わからないと思いますが。
早速、香港のエージェントに連絡を取り準備を進めています。なんとか2ヶ月以内に完了させたいと思います。

ところで、来週(5月21日(水)世界仰天NEWSで臨死体験特集を放送するそうです。随分前に、ヨガ道場で瞑想の練習をしている時に偶然にも臨死体験(幽体離脱)を経験した事があるのです。意識が体から離れて自分を見ている状態です(笑)よく事故や病気などで死にかけた人が臨死体験をした・・と言う話を聞いた事はないでしょうか?・・あぁ、この手の話は私の別のblogで書くことにします(笑)

その別のblogの書き方でTOPブロガーの方から、絵文字と笑い文字を入れた方が感情表現豊かで良いですよ・と言われたのでたくさん・笑い文字・を入れてみました。
ただ・・絵文字だけは簡便して欲しいと思います。002.gif
by tm59631 | 2008-05-17 00:52 | ビジネス起業日記